ローズは美容だけじゃない!【薬理作用】様々な症状に効くと評判です。

こんにちは。

たまプラーザ駅徒歩3分、ローズ蒸し専門エステのエムアイローズです。

お客様のご感想

本日のお客様は・・・なんと、小学校を卒業したばかりのカワイイお嬢様です♪

公園で毎日元気に遊んでいるらしく、足には数カ所の傷が。。笑

足のむくみも気になるとのことで「フットドレナージュ」を初体験!!

傷にも、しっかりと優しくローズオイルを塗布していきます。

ブログ画像

「やってみて足のつかれがとれました。
とてもスッキリしたので、また、足のマッサージを受けてみたいと思いました。」

ブログ画像

後日、お母様がお見えになりました。

傷を絆創膏で塞いでたせいか、治りも悪かったとのこと。。
ローズオイルであっさり次の日カサブタになったそうです(^^)

ローズには、殺菌作用もあるんですよ!
切り傷や火傷にも効果的なのです(^^)b

メディカル(薬理)作用のあるローズに期待!!

今回のお客様のように、日常生活の中でできてしまった傷や火傷が、通常なら数日続く痛みやあざ・かさぶたがはやく落ち着くというお話をMIROSEにお越しくださるお客様からもよくご報告いただきます。

その理由はローズの持つ強い抗菌作用が一役買っているようです。

昨年の11月にMIROSEの代表の今井通子が東京大学で、【メディカルローズがもたらす驚異的ん美容作用と健康への薬理作用効果】論文の発表をさせて頂きました。

その中でも触れていますが、ローズの薬としての効果が現代に浸透していない理由としてローズの価値だと今井は記しています。希少で高価なものということ。誰でも気軽に使うことができなかったのですね。。。

それでも、ローズは長い歴史の中で愛されてきましたが、それはやはりローズの持つ作用になによりも優れた薬理作用があるからだと。

ローズの薬理作用は抗菌・鎮静・鎮痛・血行促進・血圧降下・筋弛緩・抗炎症・興奮・抗酸化などがあります。

症例としてはやけど・打撲・リンパによる腫れ・副鼻腔炎・花粉症・水虫・リウマチ・アトピー・慢性胃炎など。

また、女性ホルモンと関係のある頭痛や月経痛、更年期障害などもローズの持つ女性ホルモン正常化作用が働くので得意な分野といえますね。

さらに、生きるうえで大切な身体の働き【ホルモン(内分泌)・免疫・自律神経】の3本柱➡ホメオスタシス(恒常性)を維持する手助けをしてくれますよ。

そしてオーガニックなので小さなお子様から男女や年代問わずにご利用いただけるのも最大の魅力です。

ご家庭に1本置いていただけると、お肌の美容にも、ケガにも、精神的なケアにもご利用いただけます。それを実現したのがSophy`s rose oilです。

高価である本物のローズを使い、きつくない自然の香り、心地の良い香りと使いやすく浸透しやすいテクスチャーにこだわったMIROSEオリジナルの商品です。ぜひ、みなさま店頭にてローズオイルを手にしていただき、まずは香りと使い心地を実感してみてくださいね。

東大で発表した論文も掲示しております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ご予約はホットペッパーかLINEがオススメ!

LINEなら1対1のご相談もお気軽にどうぞ^^

トークは他の人に見られないのでご安心ください。

下にあるバナーをクリックで簡単に登録&予約ができます♪

関連記事

  1. 薔薇がなぜ美容と健康にいいのか4つのポイント

  2. 温めと血流改善!こだわりのローズで熱中症対策

  3. 生理痛の方必見!月経改善・妊活にいいものあります

  4. ローズ蒸しテントだけじゃない!女性に多いお悩みも!「首、肩も…

  5. OKする女性

    ◯◯◯はすべての女性の美容と健康にアプローチ♪

  6. 「すっごく良い香りでいやされました」香りにも自律神経を整える…